【病院充実生活】退屈を財産に変える!入院中の暇つぶし16選

こんにちは、関西のスーパーに勤めている船ケ山です!

私は以前「蜂窩織炎」と言う病名で近くの市民病院に入院していました。

明石市民病院での入院生活をメチャ詳しく解説しますので入院の参考にして下さい!

2016.08.23
急な入院だったので入院準備も大変でしたが、一番大変だったのが仕事の引継ぎでした。何とか会社にも連絡と引継ぎが終わり、入院生活の始まりです。

2,3日すると入院生活にも慣れ(夜型人間の私が朝6時過ぎには起きる朝型人間に!)病院食にも慣れて、「今頃、皆は働いているんだろうな~」なんてベッドでテレビを見ながら考えていたのですが、直ぐに

テレビも見飽きた~退屈で退屈で退屈だ~!!何か有意義な暇つぶしは無いの~?

ナゼ病院のテレビは退屈なのか?

私は、基本的にテレビ大好き人間です。

仕事が終わって家に帰ると直ぐにテレビを見ます(ドラマにクイズ番組にアニメ中心ですが)でも入院して気付いたのですが仕事終わりの寝るまでとか、休日とか時間が限られているからテレビを見るのが楽しいのです。

一日中テレビが見れるとなると直ぐに飽きてしまうのです、それに平日の昼間のテレビってイマイチ面白い番組が無くて・・・私の入院した病院のテレビはプリペイドカードを買うシステムでしたが、退院する時に余ったプリペイドカードを隣の人に貰ってもらいました(凄く喜んでくれたので良かったんですけどね)

退屈を自分の未来に変える暇つぶしとは

私は最初に入院した時は仕事を休む罪悪感や入院費の事ばかり考えていましたが、その後は入院した事を前向きに捉えて普段出来ない事をやれば有意義な入院生活になるのではと考えました。

何も考えずにテレビを見続けている入院患者さんは沢山います。見るのに飽きれば寝て、そして起きてテレビを見るの繰り返し、それよりも普段では考えられない十分な時間があるのですから、入院を良い機会として退屈な時間を有意義な時間に変える暇つぶしをしてみませんか!

私の病気は軽い病状だったので(午前中に一時間ほどの点滴をする位で後は安静にしているだけでした)病院内をブラブラする事が多かったので、他の病室の患者さんの暇つぶしも良く見てきました。

そんな退屈しない暇つぶし方法を書いてみましたので入院の参考にして下さい。

第1選 ラジオ英会話を聴いて英語力を磨く

ラジオって普段聞いてますか?車に乗る機会が多い人は比較的ラジオを聞いている人も多いかもしれませんが、ラジオ英会話は昔からある初級者から上級者までランクにわけてネイティブな会話がマスター出来ると有名です。
欠点は毎日ラジオを聴く習慣が身につく前に継続出来ずに止めてしまうことですが、でも入院中であれば継続出来る環境は揃っています。

第2選 知恵の輪に挑戦する

私の子供が入院中に暇つぶしにやったらと持ってきてくれたのが知恵の輪でした、何十年振りに挑戦しましたがメチャクチャ難しくて熱中しました、今の知恵の輪は種類も沢山あって集中力や想像力を磨くには最高のオモチャではないでしょうか。

第3選 ルービックキューブを全面揃える

昔流行りましたルービックキューブに挑戦する。私が入院していた時に中学生の男の子が熱心にやっていました、私にも出来るかな~なんて思いながら、カチャカチャ回しながら色を揃えている男の子を見ていた記憶があります。

第4選 プラモデルを組み立てる

私は何十年振りにガンダムのプラモデルを作りましたが熱中しました。看護師さんが私のガンプラ作りをしているのを見て、以前にベッドの幅と同じ程大きな戦艦大和を作っていた人が入院していたそうです(上には上がいるものです)

第5選 本を読む

 

働いていると本を読む機会がめっきり減ってしまいましたが、暇つぶしの定番で知識を深めるには本を読むのが一番だと思います。入院中に読むなら私は普段は読まないノーベル文学賞受賞のカズオ・イシグロがおすすめ。

病院内の売店にも本は売っていますが、品揃えがイマイチなんで家族か友人に買ってきてもらうのが良いかもしれません。

第6選 漫画本を全巻読んでみる



漫画はスマホでと言う人が最近は増えていると思いますが、全巻をイッキ読みするのは漫画本の方が良いと思います。私は読んでいくうちにストーリーを再確認したいので、前の巻を読み返したりするので漫画本が便利かな。

読んだ後は他の人に貸してコミュニケーションのツールにしても良いし、退院する時に荷物になるなら病院の休憩室に寄贈するのも良いしですしね、ちなみに私のオススメはキングダムです。

第7選 ドラマ・映画・アニメ動画鑑賞


私は動画見ると言えばユーチューブですが、入院して仲良くなった男の子がベッドで寝そべって見ていたのがこのサイトです、少しだけ見せてもらいましたがユーチューブと違って凄いですね、自分の好きな番組が見れないテレビと違って、見たいドラマや映画が見放題なのは魅力的だと思いました。

第8選 詰将棋で思考能力をアップさせる

将棋界は藤井聡太プロのデビューにより一躍脚光を浴びることとなりました、世の中の親御さん達も子供を将棋か碁のどちらをさせたら良いかなんて事を真剣に悩んでいるそうです。

将棋なんて全くやった事が無いし無理!なんて思っている人がいたらまずは3手詰めの将棋の本から読んで見てください誰でも理解出来ます、そして将棋って楽しいなと思えるようになります、

初心者は本だけよりも旅行用のポータブル将棋盤があった方が良いと思います。

第10選 好きな音楽を聴く

私は毎朝、点滴を一時間程していましたが当然ですが片腕は固定されて動かせません、なので点滴中は退屈で暇なんですが行動が制限されてしまいます。

そんな時は好きな曲を聴くのが一番かなって私は思います、でも気を付けて欲しいのが音漏れです、病室は静かなので自分が考えている以上に隣の人の迷惑になる事があるので気を付けましょう。

第11選 クロスワード、ナンプレを解く

下の階に入院中の女性がクロスワードが大好き見たいで休憩室でも熱心に解いてました、答えを応募すると景品も当たるみたいですね。暇つぶしと頭の体操にはモッテコイの本です

第12選 公募ガイドで才能を開花させる

小説やエッセイ・シナリオ・川柳・イラスト・などのコンテストを集めた情報誌です。
入院中は静かでゆっくりと過ぎる時間が沢山あります、意外な自分の才能を見いだせるかもしれません。

第13選 手芸・編み物にチャレンジ!

編み物するのは女性だけ!なんて古いイメージですね、男子でも編み物が出来ればイメージアップ大ですよ。入院中にハマれば退院後は手芸屋さん通いが始まるかも。

第14選 PSPや3DSでゲーム三昧

暇つぶしアイテムの最高峰と言っても過言では無いのが携帯ゲーム機ですね。退院後も退屈な場面で重宝しそうです。

第15選 大人の塗り絵で色彩能力を身に着ける

少し前に凄く流行った大人の塗り絵、今では数多くの塗り絵の本が出版されています。色使いを学ぶには最適かもしれません。

第16選 漫画・ゲームアプリで暇つぶし

入院中では無くても、通勤中や昼休み等の暇つぶしの定番アイテムです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です