点滴の針を入れ直して貰ったが少し痛かったよ!

こんにちは、カーズです!

今朝も朝食の後は点滴の時間です、今朝は男の人が点滴を付けにやって来ました、普段なら点滴付けて終わりなんですが少し手間取ってるみたい

そして、男性看護師さんが一言、残念なお知らせがあります!ってえ〜っつ何かヤバイ事が発生なの?

image

入れてた針に血が固まって点滴入りませんので針を入れ直しますね〜

チョットビックリしましたが針の入れ替えは結構あるみたいです

違う血管に針を入れ直すんですか?

針の入れ直しって、てっきり少し位置をズラすだけだと思ったら違う血管じゃないとダメみたいです

僕の血管は元々出にくいみたいで以前から採血する時は看護師さんは苦労されてました

今回は左手に針を入れてますが、右手はメチャクチャ入れにくいので左手の内側に何とか頑張って入れて貰いましたよ

針を入れ直している間に看護師さんと話しをしましたが、外は朝からメチャ暑いみたいですね、本当に病室に居ると暑さ寒さを感じませんね〜窓から見る景色は入道雲が綺麗に見えてて

夏だ〜って感じなのに自分の中で夏を受け入れられず季節感が麻痺したみたいです!

その話しを看護師さんにすると、長期入院をしていると痴呆症が悪化する人が増えるそうです

今の僕にはその痴呆症が悪化する意味が良く分かりますね〜やっぱり人間は暑い時には暑いと感じ、寒い時には寒いと感じ、自然の風や太陽の日差しを肌で感じていないと心が病んでくるみたいです

こんな気持ちが分かるのも入院したおかげかな、人間やっぱり健康第一ですね、本当にそう思いました

おわり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です